忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/08/19

【下】SNEEZERのマスコットキャラクター!あだ名は社長!?

SNEEZERメンバーインタビュー☆
 
 
―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪
 
インタビュアーは引き続きSNEEZERの母こと、ららです。
 
 
第四回目の紹介メンバーは、せんとくんもビックリ、SNEEZERのマスコットキャラクターあだ名は社長
森 遼一(もり りょういち)です!
 
社長
 
【名前】森 遼一(もりりょういち)
【学校】京都大学院 地域環境科学専攻 2回生
【サークル】京大点訳サークル、Diver’s MaRina
【mixi】林 遼二(姓名検索で!)
【SNEEZER担当】オーガナイザー
【プロフィール】スニーザーの「珍しい虫」こと社長こと森遼一です。あんまり前面にはおしませんがオタクです。周りに流されつついつの間にやら25歳児ですが心ある人の支えの中で何とか生きてます。ミスチル大好き。目下の目標は積極性かな。
 
 
―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪
ら→らら(田島奈奈)
社→社長(森遼一)
 
 
 
ら:
 
そうやったんやぁ
 
院ではどんな研究してたん?
 
 
 
 
社:
 
周りに流されて上がったから、どんな研究がしたいとかも一切決めてなかったんやんか。
とりあえず上がってみたものの、どうしたらいいかわからず・・・
研究テーマ決めるまでに一年半かかった(笑)
 
 
 
 
ら:
 
(☉ε ⊙ノ)ノ
院って2年間よね・・・?
よく研究発表間に合ったなぁ
 
で、ようやく決定した研究内容はどんなん??
 
 
 
 
社:
 
メタン発酵の廃液を撒いてます。って話なんやけど、メタン発酵ってわかる?
 
有機物をメタン菌で発酵させると、メタンガスが出るんやんか。
有機物はどこにでもあるやん?捨てるゴミとか。
それを利用して出たメタンガスを燃料として使えますよって技術のこと
 
そうすると、有機物を発酵した後に廃液が出てくるんやんか。
それは有機物が分解されてるから、そのまま川とかに放流してしまうと、
栄養がありすぎて赤潮の原因とかになってしまうから良くないねんな
 
でも有機物が分解されてるってことは、肥料としてすごく有効ってことやから
それは水田に撒けばいいんじゃないかって話が出てるねん
 
でもここで問題なのが、廃液に肥料成分は入ってるんやけど、
市販の化学肥料に比べると濃度はそんなに濃くないねん。
だから、沢山の量を施設から水田に運んでこなければならない
 
そうすると、それを運ぶ時間だとか労働費とかがかさ張るわけやん?
それをどう効率良くすればいいかってゆー点がまだ研究されてるところやねん
 
その中で俺が研究テーマにしたのは、
田んぼ1枚に廃液を撒くのに、どれだけの時間がかかるのかを見積もることができる
プログラムを書いて、シュミレーションを行うってもの
 
 
 
 
ら:
 
その話を私が一番初めに聞いたのは就職活動中やったけど
『それ一般的に利用可能になったら、めっちゃ有効活用できるやん!』って思ったもんね。
詳しく聞いた今でも、やっぱりおもしろそうって思う。
 
もう提出したんやんね?お疲れ様でした
 
 
 
 
社:
 
ありがとう!
開放やわ~。
 
 
 
 
ら:
 
SNEEZERには院生って社長を含めて2人やけど、
院生の立場からの就職活動ってどーやった?
 
 
 
 
社:
 
俺、最初は自由応募やって、
けっこう色々なところを見て真面目にやってたんやけど、
自分で何かどうこうしたいってものが見つからなくて・・・
 
で、結局推薦を使って
建設機械とかを作ってる会社に行くことになった。
設計開発とかするんかな。
 
 
 
 
ら:
 
そうやったんやぁ。
あの大手の会社さんですね社長の活躍期待大
 
そんな社長がSNEEZERの呼びかけに応えようと思ったんは、なんでやったん?
 
 
社長
 
 
社:
 
俺は、自分から何かするってのはあんまりなかったけど、
人がやってるおもしろそうなことには乗っかりたい、サポートしたいタイプやねん。
 
人と絡んで行くことで自分が変わっていくってゆーのはサークルで学んでたし、
インターンで出会った、この多種多様な奴らと仲良くなりたいって思った。
就職活動を通じてできた友人は、けっこう後々まで繋がるって話も聞いてたし
この縁を繋げるのもいいかなって思ったから、気軽な気持ちで参加してみてん
 
 
 
 
ら:
 
気軽な気持ちで参加したら、社長はSNEEZER集まり出席率かなり高めで
ここまできましたーってなったわけやね(笑)
 
 
 
 
社:
 
うん(笑)
最初は、特になにがしたいってゆー集まりでもなかったやん?
それが俺にとってはかえって良かったんかも。
 
 
 
 
ら:
 
実際参加してみてどーやった?
 
 
 
 
社:
 
サークルってさ、自分らの好き勝手とゆーか、自分達が楽しければいいやん?
ボランティアは相手がいるからまた別物やけど。
 
SNEEZERって、一つの目標に向かって全員が意見を出して協力して行うってゆーか
チーム力が大事やん?周りも巻き込んでいくし。
あと、俺は今までイベントに関して参加者側やったけど、SNEEZERでは主催者側になった。
そーゆー環境が俺にとっては初めての経験で、他のものとは全く違っててすごく新鮮やった
 
あとは、チームを見てると、本当に人は適材適所に当てはまっていく
自然にそーゆー流れになっていくのが見えておもしろかった。
 
 
 
 
ら:
 
社長はSNEEZER内にいても、また違う空間からSNEEZERを見れる目を持ってるよね。
それがすごくいいと思う!
 
今日は色々話聞いたけど・・・
社長、大学生してたのね!SNEEZERではおじいちゃんやのに(笑)
 
じゃあ最後に、社長にとってのSNEEZERをどうぞ!
 
 
 
 
社:
 
新しいチャレンジではあったな。
受動側から能動側にまわって考えるってゆー。
 
SNEEZERが俺にとって、新たな場になった。
 
研究ってゆーのは小さなコミュニティやからさ。
毎週外に出てきて、会議して色んな人の意見を聞いて、たまに遊びに行くってゆーのが
俺にとって全然頭の違う部分を動かせて、本当にいい刺激やったな。
 
 
 
 
ら:
 
ありがとう
 
やー、もうイベント直前やね。成功するようにがんばろー
今日は朝からお疲れ様でした
 
 
 
 
社:
 
がんばろう
お疲れ様でしたー。
 
 
―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪―♪
 
いかがでしたか?
社長へのインタビューはこれでおしまいです。
 
社長への質問やコメントをぜひ残していってくださいね☆
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました*′∀`)ノ゛☆
 


 

拍手[0回]

PR

2011/02/11 SNEEZERメンバー紹介 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
最新コメント
 
[02/02 なっつ]
[01/19 さおりん]
[01/18 みやもん]
[01/18 さおりん]
[01/04 ゆうき]
 
 
最新記事
 
(03/01)
(03/01)
(02/16)
(02/16)
(02/11)
 
 
最新トラックバック
 
 
 
プロフィール
 
HN:
SNEEZER
性別:
非公開
自己紹介:
私たち『SNEEZER』は、
『Student Innovation(学生変革)』
というキャッチフレーズを基に
学生から社会を変えていこう!
という思いで活動しています。
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(06/08)
(06/25)
(06/28)
(06/28)
(07/15)
 
 
P R
 
 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
忍者アド