忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/10/21

ミクスチャーで行こう!!

遅れましたが、あけおめ2番乗りです^^


今日は友達に誘われて、ILL-BOSSTINO × モブ・ノリオのトークショーを観に行きました




「言葉を発したら正しいか正しくないかは後のこと。やっていくしかないんだ。」





ラッパーとして、旅、NY、政治問題(終止難しい問題だねえって繰り返してたw)、アルバム、ライブなどについて語ったBOSSの言葉から、僕はそう受け止めました。


何かやろうとすると、正しい行いなのか、良くないことが起きるんじゃないかと色んな雑念が沸き上がる。
でもそんなことは行動を起こした後にようやく時が判断してくれるだけで、男としては行動あるのみ!




「結局ノリだよノリ!」





BOSSのこの一言に尽きます。
アツい漢やで!


んでノリはやっぱり人と人が関わり合うことで生まれてくると僕は思います!
格好良く言うと「バイブス」「グルーヴ」ですねw



今回のSNEEZERのイベントのテーマは「出会い」




ローマ帝国、アメリカの様に多種多様な人種で構成されている国は最強です。
人間も同じように色んなものを自分の中にミックスしていける人が強く生きることが出来ると思います。
参加した皆が出来る限り多くの人と出会い、持っているものをミックスし、大きなノリが生まれればそれほど嬉しいことはないです!


大学が始まる前にイイ波に乗りたい人は是非僕たちに会いに遊びにきて下さい!
必ずいい機会になると思います!

拍手[0回]

PR

2011/01/11 SNEEZERメンバー:ゆうき Trackback(0) Comment(0)

ゆうき:just a 雑記

(※すんませんタイトルだけ書いた謎の日記アップされてました。内容は一応あるのでまた後日アップします。)


今日は内定先から出されたグループ課題のためのミーティングを梅田でしていました。
(実は僕、みやもん、らら、さおりん四人とも同じ内定先なんです。グループは違いますが。)


雰囲気が和やかでとても良い塩梅なのはモチロン、色んなタイプの人間がてみんな共通してやる気があるのでとても刺激になります。


SNEEZERにもそこで得たモノを活かして相互に影響しあえればいいな。

なんてことを最近考えています。



やることパパっと済ませてトボトボと帰宅(本当は全力でチャリこいでる)



チャポンっ。

疲れた体を癒そうと風呂に入る。

いつもと違って電気をすべて消して。

真っ暗闇。

給湯システムのディスプレイに

7セグメントのLEDだけがぼんやり光る。

とはいかず、月明かりがさして妙に怖くなってすぐ電気をつけました^^;



そう言えば


「一切光が入らない球体上のカプセルに水が浸されていてそこに入ることができる。」
みたいなサービスを本かテレビで見た記憶があるのですが誰かご存知でしょうか。


水は温かく前後左右も分からず音も聞こえない。
母親の子宮の中にいるような感覚を体験できるようです。
たまに帰りたくなるよねー実家に帰りたくなるような感じで。

このサービスを始めた人はどんな思いで始めたんだろうなあ。
SNEEZERは今回のイベントで何を提供できるかなあ。
なんて考えてたら更に自分がやりたいことできることが出てきて楽しくなってきました♪


じゃあの!(古いかっ)

拍手[1回]

2010/12/15 SNEEZERメンバー:ゆうき Trackback(0) Comment(2)

ゆうき:新たなチャリティの形

 こんにちは、マネジメントしたがりのゆうきです。



 「今年は秋が4日しかない。」




 そんな噂がまことしやかに囁かれているようで秋好きとしては残念です。



 ここはひとつ、遅刻早退厳禁で秋には頑張っていただきたいものですね。



 秋といえば「芸術の秋」。
世界中から8500人が集結し自由な形式で作品を発表するイベント「DESIGN FESTA vol.32!」に行こうと思っています。

 
 
 お目当てはガラス細工のキノコランプでしたがどうも今年は出展されないようです。




   キノコ




 キノコは食用、観賞用、毒を持ったもの、果てはドラッグと多様な種類があり、洋の東西を問わず人々を魅きつける魔力に満ち溢れています。
愛らしく美しい姿形、毒々しさ、秘密を隠し持ったたたずまいがそうさせるのか。


 キノコ=小悪魔


 三段論法を活用するとあれやこれやにキノコを当てはめれそうな気もしてきたけどまやかしだし危ないのでやめておきましょう・・・・


 
 話はガラリと変わりますが、皆さんJustGiving Japanをご存知ですか。



 一言で言えば「目標達成しながら社会貢献できるチャリティ」です。






ーでは、「JustGiving Japan」とはどういうサイトでしょうか?ー

 簡単に言うと「自分が何かをチャレンジすることで、それを応援する人が寄付をしてくれるサイト」です。
寄付といってもチャレンジする人にお金が入るわけではありません。寄付されたお金は、自分が設定した、応援したい特定のNPOや、ジャンル(教育、環境、など)に寄付がされる仕組みになっています。
24時間番組などで、何かをがんばることで寄付を集めたりしますよね。それを個人単位で出来るサイト、と思ってくれても近いかもしれません。


ー参加条件はあるの?ー

 参加条件は特にありません。誰でも参加できます。
一方で、古田敦也さんや、有森裕子さんなどの有名人も参加しており、非常に盛り上がっているようです。


ーチャレンジする人のメリットー


 チャレンジする人は、何かを達成しようというしたときに、応援がしてもらえます。応援してもらえるので、がんばろうという気持ちになります。
また、その行為によって、社会貢献ができます。自分で寄付するよりも遙かに大きなお金を集めることができるため、より貢献度を大きくすることができます。


ー応援する人のメリットー


 友達や上司などがチャレンジをしていると応援したくなると思います。しかし、だからといってお金などをあげるのはちょっと気持ち悪いですよね。
応援の気持ちを金額で表せる一方で、そのお金は社会貢献につながります。ただ寄付をするよりも、気持ちよく支払うことができます。
 
                       
 
                        
JustGiving Japan HPより>





                       
 これを知ったとき、いい仕組みだし日本人に向いているかもしれないと思いました。 
何か社会貢献したくてもどうすればいいかわからない、でもチャリティには馴染みがないし親近感が沸きにくいという人結構多いんじゃないでしょうか。
僕もそうですしSNEEZERメンバーもそういう気持ちはあるけれどもそれを形にする方法が分からないっていう人いると思います。
だからこそ皆集まったのかなと感じる今日この頃です。


 少し足踏みしていたSNEEZERですが次に進む方向も見えてきたので、SNEEZERの新たなチャレンジも登録してみてもいいかなと思っています。

 
                              
 次はSNEEZERのムードメーカーはるかお願いシマス!

拍手[2回]

2010/09/20 SNEEZERメンバー:ゆうき Trackback(0) Comment(0)

カレンダー
 
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
最新コメント
 
[02/02 なっつ]
[01/19 さおりん]
[01/18 みやもん]
[01/18 さおりん]
[01/04 ゆうき]
 
 
最新記事
 
(03/01)
(03/01)
(02/16)
(02/16)
(02/11)
 
 
最新トラックバック
 
 
 
プロフィール
 
HN:
SNEEZER
性別:
非公開
自己紹介:
私たち『SNEEZER』は、
『Student Innovation(学生変革)』
というキャッチフレーズを基に
学生から社会を変えていこう!
という思いで活動しています。
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(06/08)
(06/25)
(06/28)
(06/28)
(07/15)
 
 
P R
 
 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
忍者アド